行動分析サービス

カートによる動線測定

安く手軽に動線測定ができるショッピングカート
「RECO CART(レコカート)」を開発いたしました

スーパーマーケット様をはじめとする大型小売店では、顧客の店内動線解析に大きな関心が持たれています。年々市場規模も拡大し、動線測定や人間行動の研究が行われています。

顧客動線を解析することで、顧客の密集エリア、 チラシ商品の集客効果など、これまで感覚で判断していた店舗の実情が科学的に分析できるようになります。従来技術でも顧客動線測定・解析システムは存在しますが、多数のカメラや無線発信機などを店舗に設置する必要があり、設置工事のコストが動線測定・解析システムの障壁となっていました。また、大規模な店舗全体の詳細な動線を得ることは難しく、部分的な動線やおおまかなエリアの動線しか得られないのが実情でした。

そこで棚橋工業では、スーパーマーケット店内の動線測定に特化して、必要な精度の測定を安価にできるシステムを開発し、店舗分析のサービスを開始しました。

導線測定、分析の概要
  • 個々の顧客動線の測定・分析
  • 複数の顧客動線による店舗状況分析

以上2点が従来よりもはるかに低コストで簡易に実現できる特徴です。

動線測定対象店舗

  • 主にスーパーマーケット
  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • 量販店 (順次拡大予定)

将来的には・・・

  • POSデータや棚割データ、AIなどを活用し売場の最適化。
  • 買物支援、RFIDとの連携
  • 位置情報から商品検索など